浪人する時のアドバイス 浪人生

宅浪で成功・失敗を分けるのは何か友達の例から考えて見た

更新日:

 

  • 宅浪は絶対に受からない
  • 絶対に失敗するからやめておけ
  • まず予備校行っとけ

と宅浪には様々な悪い噂が流れています。逆にプラスの意見はほとんど聞いたことがないので、宅浪をしていた2人に聞いてきました。

 

 

2人(成功者1、失敗者1)の意見を総合すると

結論:宅浪は無理じゃないけど精神的にしんどい

 

 

この記事を読んで欲しい人

  • 宅浪か予備校か悩んでいる人
  • 正直宅浪しか選択肢にないけど実態を知りたい人
  • 宅浪の実態を知りたい人

 

この記事の内容

  • 宅浪のメリット・デメリット
  • 宅浪成功例、失敗例
  • 成功する人と失敗する人の違い
  • 成功するために必要なこと
  • 不安になった時の対処法

 

宅浪のメリット

まずは宅浪にはどんなメリットがあるのか考えて行きたいと思います。

 

宅浪のメリット① お金がかからない

宅浪はお金がほとんどかかりません。参考書代しかからず、合計3〜5万円に収まることも多いです。

 

また予備校に行く場合は

  • 交通費
  • テキスト代
  • 昼ごはん代
  • その他の経費

がかかってしまいます。特にご飯代は1年間でかなりの額になります。(1食700円で25万円かかります。)

 

宅浪の場合はこいった経費もほとんどかからないのが、メリットとしては大きいと思います。

 

宅浪のメリット② 勉強時間が自分で決められる

 

予備校は学校のようにスケジュールが組まれており、1日のほとんどの時間が予備校によって支配されます。そうでないと自分で勉強しない人にとってはいい方法です。しかし自分で勉強方法を組んで勉強できる人にとっては時間的に無駄になることが多いです。

 

一方宅浪は予備校と違って、自分スケジュールを組んで自分のペースで勉強できます。そのため自分で勉強方法を組み立てられる人にとっては、時間が無駄にならず最短時間で偏差値をあげることができます。

 

宅浪のメリット③ 移動時間などの時間の無駄が少ない

 

予備校の移動時間ってかなり無駄です。1日片道30分かかると、1年間で365時間無駄になります。365時間あったら、英語の長文 100文以上読んで直しでき、赤本を70年分は解けます。この移動時間勿体無くないですか??

 

宅浪なら予備校生が無駄にした365時間を勉強できます。他にも予備校は細かい時間の無駄がたくさんあります。こういった365時間+α は本番の試験までに大きな勝負の分かれ目になることでしょう。

 

 

 

とは言っても、宅浪はメリットばかりではありません。ここから宅浪のデメリットをみて行きたいと思います。

宅浪のデメリット

宅浪のデメリット① 勉強の指針がわからない

予備校ではスケジュール管理から1日の勉強スケジュール、模試の日程まで予備校が決めています。さらに勉強の指針ややるべきことも自分で考える要素はほとんどありません。

 

一方宅浪では各教科の時間配分や模試の申し込み、年間スケジュールの作成までを自分でやらなくてはいけません。スケジュール管理が苦手・自分の勉強法がないという人にはかなり辛いかもしれません。

 

もちろん自分で勉強のスケジュールを組める人にとっては全く問題ありません。

 

宅浪のデメリット② 誰にも質問できない

予備校生であれば先生に勉強の質問をしたり、友達に聞くことができます。周りには先生や予備校の友達がたくさんいるので勉強がわからなくなったときは大変心強いです。

 

一方宅浪生はこういった浪人生・先生に相談できることはほとんどありません。そのため宅浪生は勉強がわからなくなっも質問できません。

 

勉強で詰まったことがある人はわかると思いますが、自分で閃かないことは何時間たってもひらめくことはできません。もちろん携帯で調べることも可能です。しかし携帯で調べてもわからなかったり、理解するのに時間がかかったりします。

 

そのため、誰にも質問できないというのはかなり大きなデメリットになります。

 

宅浪のデメリット③ 不安を解消できない

浪人生はみんなものすごい不安と戦っていますが、宅浪生は浪人生の中でも特に心がしんどいと思います。

 

宅浪生がストレスが貯まる理由

  • 机以外の場所に行かない
  • 勉強以外しない
  • 日差しを浴びない
  • あることすらしない
  • 誰とも会話できない

こんな環境でストレスを感じない方が異常です。予備校に行っている人は、友達と話したり、先生に不安を打ち明けたり、外にご飯を食べに行ったりしています。その為予備校生の方がストレスのはけ口もかなり大きいです。

 

宅浪生はかなりストレスはたまるでしょう・・・

 

宅浪成功例の1日のスケジュール

 

 

宅浪成功例の勉強法の特徴

  • 勉強時間が11時間と長い
  • 適度に休憩が挟んである
  • 7時間睡眠で意外と寝てる
  • 朝方のスケジュール
  • 体調管理の時間がある

 

まず勉強時間は11時間と長いですね。11時間勉強するのは結構大変ですが、ほぼ毎日同じスケジュールをこなしていると言ってました。さらに朝しっかり起きて、見本のような1日を過ごしてました。

 

朝早く起きた分、ストレッチと運動で体調を整えているという点もかなり大きな特徴です。

 

宅浪失敗例の1日のスケジュール

 

追加情報

日によって生活習慣はバラバラ、バイトは週に2〜3回

 

宅浪失敗例の勉強法の特徴

  • 日によって勉強時間はバラバラと言っていた
  • 勉強時間は10時間と長め
  • 夜型の生活習慣
  • 午前中はバイトの時間

宅浪で失敗している人の特徴はまず夜型な部分ですね。さらに夜型で生活リズムが不規則なせいで、ご飯も1日2食になってます。

 

さらに1番大きな特徴はバイトをしている部分です。この人は夏まではバイトをしてお金を貯めていたみたいです。

 

それでも勉強時間は取れているのがこの人のすごいところだと思います。

 

 

二人の比較からわかった宅浪で失敗する人の特徴

宅浪でバイトはする

宅浪でバイトをする人をかなりよく聞きますが、絶対にバイトはやめて起きましょう。

 

宅浪アルバイトの弊害

  • スケジュールが乱れがち
  • 勉強時間がへる
  • 体調管理が難しくなる
  • 体が疲れてしまう
  • 勉強を習慣化できない

特に大きなマイナスは、勉強を習慣化できないことと、スケジュールが乱れて体調管理が難しくなることです。この2つは直接勉強の集中力にも影響します。

 

この失敗した人は勉強時間が長いです。しかし受験に失敗したのは、集中力が少なかったことが原因です。勉強時間が長くても、集中して頭に入らなければ意味がありません。

 

バイトは、勉強時間も集中力も奪う最悪の選択肢です。

 

生活習慣が夜型になる

人間は昼間に頭が働きます。どんなに頑張っても『夜に勉強集中する』ことはできません。

 

まずは生活リズムを見直す。それから勉強習慣をつけて、勉強方法を改善する。これこそが一番早い勉強方法の改善方法です。

 

勉強が伸びていない人は、まず生活習慣からみなおしましょう。

 

勉強に集中できていない

バイトをしているのもありますが、失敗する人は勉強以外のことにも頭を使っています。

例えば

  • バイト
  • テレビ
  • ユーチューブ
  • 漫画・本

などなど・・・

 

つまり勉強に本気になっていません。勉強だけをやれば絶対に成功します。間違いありません。

 

私も今までにいろんな生徒を見てきましたが、『人生かけて勉強している人』は絶対に勉強でも成功して行きました。

 

宅浪で成功するための3要素

スケジュール管理をする

受験においてスケジュール管理は最も重要と言えます。予定は基本的に大きな方から決めていきましょう。

 

例えば

  1. 長期予定(1年間の予定)
  2. 中期予定(2~3ヶ月の予定)
  3. 短期予定(今日の予定)

 

という風に1番大きな予定から逆算していくと、今月は何をするか、今日は何をするべきなのかが見えてきます。

 

この時あまりにも無理な予定を組むと危険です。例えば1日に16時間勉強しないと達成できない目標はかなり無謀な目標と言えます。

 

模試は積極的に受ける

勉強をやっているだけでは自分の立ち位置もわからないため、モチベーションが上がりにくいです。そのためもしは定期的に受けてモチベーションの糧にしていきましょう。

 

私のオススメは模試を受けるごとに、『次の模試までの目標を作る』という方法です。この方法であれば中期目標も具体的に立てやすいです。さらに模試というわかりやすい形で自分の結果が戻ってくるので、勉強量や方向性を直しやすいです。

 

わからない時に質問できる人が作る

自分が問題がわからなくなった時に聞ける人を作りましょう。

 

例えば

  • 学校の先生
  • 友達
  • 親戚(親や兄弟など)
  • オンライン系の家庭教師も今は充実してる

このようなわからない問題を解決できる人がいると本当に楽ができます。

 

今はオンライン家庭教師などの制度も大変整っています。そのため安く簡単にオンラインで授業を教えてくれる人も多いです。ぜひ試してみてくだささい。

 

宅浪で不安になった時の対処法

宅浪はやっぱり自分のやり方があっているのか不安になるものです。宅浪に成功した友達ですら『しんどい・・・』っていってました。

 

不安を解消する4つの行動

  • 健康的な生活リズムにする
  • 美味しいものを食べる
  • 運動してみる
  • 誰かと喋る

特に普段の生活で取り入れられるのは、健康的な生活リズムを作ることと運動をすることです。運動不足や睡眠不足は不安感を増大させ、集中力を減らしてしまう効果があります。

 

そのため受験生にとって生活リズムの中に、散歩やストレッチなどからだを動かす時間を入れることは必須となります。

 

さらに不安感を減らすために、友達・先生・親など身近に不安を話せるような人がいると心強いです。

 

宅浪を成功しやすい性格とは??

  • 意思が強い
  • 周りに流されずにマイペースを保てる
  • 自分で解決できる
  • 不安になりにくい

こういう人は宅浪に向いてます。私の知っている宅浪成功した人も、気が強く、マイペースな人でした。

 

 

オンライン家庭教師が魅力的

もし不安感に襲われたり、勉強でだれかに聞きたいと思ったらオンライン家庭教師がおすすめです。

 

オンライン家庭教師がいれば

  • 学習プランナーによる進路指導で不安を解消
  • 難関大野先生と個別での質問対応でわからないところを理解
  • 家庭教師の時間を朝にして朝型の身体にできる
  • さらに予備校よりも破格に安く、お金が無駄にならない

といったメリットがあります。安くそれでも第一志望に行きたいあなたにはぴったりの勉強法お方になります。

 

↓ただいま無料体験実施中

 

 

まとめ

宅浪は確かにデメリットの部分も大きいです。(特に精神面がしんどい)

 

しかし最近のテクノロジーを使えば昔ほどはマイナス面も大きくありません。自分の信じている道を、信じ切って努力していってほしいと思います。

 

最後にもう一度、オンライン家庭教師のネッティーはオススメです。

 

 

 

 

 

  • サイト管理者

ながとゆきや

現役生の時は偏差値30しかなかったが横浜国立大学(文系)を志望してふつうに死亡。 浪人した時に理転して、勉強法が一番大事だと気がつき、自習室にこもるようになった。 しかし偏差値40→63まで急上昇し、見事受験に合格した。 東京理科大学(理系) 横浜国立大学(文系) 大手塾講師を3年ほどやり、数多くの教え子を持ち ・進路面談 ・個別指導 ・集団指導 をなど様々な教育経験し、塾業界にはある程度詳しいです。 教員を志望していて、教育心理学、行動学をつかった効率のいい勉強法を発信していく。

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で評定ギリギリの人が選べる2パターンとは??

  推薦入試を受けるときに1番気になるのが、評定ギリギリだけど大丈夫かなという不安ですよね。   推薦入試は評定でほとんど決まってしまいますし、評定がギリギリだと先生から『ランクを ...

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で落ちたらすぐにやるべきこととは??

  意外と推薦入試で落ちる人は多い。理由は、上位校になればなるほど推薦枠を難しくしているから。実際私も友達で推薦で落ちた人もみたし、大学で塾の講師としても推薦に落ちてきた人を見てきた。 &n ...

no image

高校生活

2018/09/05

進路が決まらないのは普通だよ|大学進学に迷っている君に送る

  今なんのために大学に進むかわからない人が増えてきています。   大学卒業しても就職が安泰ではない 好きなものもない やりたいこともない という人の気持ちもよくわかります。むしろ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活がつまらないあなたへ|高校生活を楽しくするには外に出ろ

  人間関係がうまくいっていなかったり、友達との首位が合わないと学校ってほんとつまらないですよね。   勉強してるとガリ勉、好きなアイドルがいるとオタク。学校ってそういう偏見のカタ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活が不安な人へ|高校生活の不安3つを解消する

  これか高校生活をむかえて、新しい環境になる時って本当に不安で頭がいっぱいになる。 友達できるのか 高校では部活とバイトどっちがいいのか 先輩とはうまくやれるのか 勉強ついていけるのか 大 ...

-浪人する時のアドバイス, 浪人生

Copyright© 偏差値40からのMARCH戦略 , 2018 All Rights Reserved.