浪人する時のアドバイス 浪人生

浪人生バイトOK??|誰も教えてくれない正しい時間の使い方とは??

更新日:

 

浪人中は友達は社会に出ていたり、大学に行ってアルバイトしていたりするので羨ましくなったりします。さらに浪人生は社会から孤立してるような気分になることもしょっちゅうあります。

 

さらに浪人ってすごくたくさんお金がかかりますよね??

授業料、食事代、模試代、交通費、受験料、参考書代・・・etc

 

しかし浪人生は親からおこづかいも貰いにくいですし、不安感もあるからアルバイトでもしようと思う人も多いはず。しかし浪人中のバイトってどうなんだろう??という疑問もあると思います。今日は私の周りを見ていて、浪人中のバイトはしても良いのか話していきたいと思います。

 

 

浪人生のバイトは基本NG

 

私は個人的には浪人中にアルバイトをすることはやめておくべきだと思います。

 

なぜなら、浪人生は勉強するための期間であり、その時間をわざわざ使ってまでバイトで得られるものがあるとは思えないからです。特別な事情がありアルバイトしなければならないという場合以外はアルバイトをするメリットはありません。

 

親に頭を下げてでも食事代や模試代、講義代などは両親に出して貰い、浪人が終わってから返すといった方法をとっても良いと思います。

 

浪人中のバイトのデメリット

浪人中バイトをするデメリットはたくさんあるので、アルバイトはやめておくべきです。その中でも具体的なバイトをやめておくべき理由とリスくについて考えていきます

 

理由① 時間的なリスク

浪人生にとって最も大事な「時間が失われてしまうのが大きな痛手です。私は浪人生と現役生の1番の違いは勉強に充てられる時間の長さです。浪人生は学校がない分勉強のみに集中的に時間を割いて勉強できるため、その分偏差値を上げやすい環境です。

 

しかしバイトをしてしまうと週に15時間程度の時間が失われてしまいます。15時間とは赤本を10年分は解くことのできるほどの膨大な時間です。こんな時間を無駄にしてまでバイトをするメリットはありません。

 

理由② 人間関係的なリスク

バイトをすると人間関係は広がりますが、人間関係の広がりは浪人生に関しては大きなデメリットになります

 

理由は人間関係が広がった分、ラインや友達付き合いに時間を取られてしまうからです。同じバイト先の人同士ご飯に行くことはけっこうありますが、そのお誘いを断ってしまうとやはり険悪なムードになりがちです。そういった険悪なムードではアルバイトもしにくく、やはり最低限アルバイト仲間との付き合いは必要になります。

 

結果人好き愛で時間を取られてしまって勉強できなくなったり、友達の家でオールを始めてしまって生活リズムが大きく崩れたりします。そのためアルバイト以外にも時間が取られてしまったり、体調を崩す原因にもなるので、浪人生にとってアルバイトは大きなリスクになります。

 

 

理由③ 体力的なリスク

バイトはある程度体力を必要とするものが多いです。そのためアルバイトをした後になかなか頑張って勉強しようとは思えません。そのためアルバイト後に勉強しようと思っても結果としては疲れたことを言い訳にやらない人が多いです。

 

さらにアルバイトを新しく始める場合は覚えることも多く、頭の集中力もかなり使います。そのためアルバイト後は集中力を欠いた状態で勉強することになります。集中力を欠いた状態での勉強はあまり意味がありません。

 

結果としてアルバイトで頭の体力と体の体力の両方を失ってしまうので、アルバイトはオススメしません。

 

 

バイトをするメリットは金銭的な余裕

アルバイトをするメリットは金銭的な余裕にあります。特に高校ではアルバイトを禁止されていた学校も多いため金銭的な自由を味わったことのない浪人生にとって、アルバイトは魅力的に移ります。

 

さらにアルバイトをすることで、誰にも気兼ねなく参考書や授業を受けられ、自由にお金を使える環境は精神的にはかなり楽になるでしょう。

 

 

しかし将来的に見るのであればあまりいい選択肢と言えません。アルバイトを一年間してもせいぜい稼げるのは60万程度です。60万は大金ですが、長い目で人生を見るのであれば就職した時の市場価値を学歴によって上げる方が効率がいいです。

 

学歴は一生ついて回るもので一度とってしまえば一生ものです。しかし60万というお金は使ってしまえば何も手元に残らず将来的には意味はありません。そんなお金を使うくらいであれば、自分への自己投資だと思って受験に集中する方が将来的な自分の市場価値をあげて確実なリターンを得ることができます

 

 

結論:浪人中のバイトはやめておいた方がいい

結論としてはお金の面で多少自由にはなるが、メリットはあまり多くないためアルバイトはやめておくべきです。大学生になったらいくらでもアルバイトできますし、いろんなバイトもできます。その四年間で好きなだけバイトしたらいいのではないでしょうか??

 

さらにバイトをしていた友達はほとんどの人が全落ちして、二浪していきました。浪人費用稼ぐためにバイトして、2浪したら何も意味がないです!!

 

そのため特別な事情(入学金がない、受験料がない)以外はアルバイトをするのはやめておきましょう。

しかしどうしてもアルバイトしなければならないという人は下の3つの注意点に気をつけてバイト先を選んでください。

 

 

もしバイトをするなら守るべき3つのこと

① シフトの時間帯は朝型を狙う

アルバイトを選ぶ時はシフトが夜型のものを避け、朝方のものを狙いましょう。

 

理由はシフトを5時〜9時とかに入れてその後、予備校や図書館で勉強するのにちょうどいい時間になるからです。そして朝早起きする習慣をつけて入れば、生活リズムは崩れにくくきちんとした体調で勉強をして受験や模試に向かうことができます。

 

逆に夜遅いバイトを選んでしまうとどんどんと生活習慣が乱れていき、受験シーズンの時に生活リズムを整えることから始めなくてはならなくなります。生活ロズむが狂っていると受験では失敗しやすいため、必ず朝型のシフトにしましょう。

 

さらに時間も朝の5時~8,9時までがベストです。理由としては朝型の体を作れることと、朝は割増料金で時給が支払われるため時給効率が上がります。(22時〜7時の間は25%時給が上がります。)

 

そのため5時〜9時までのアルバイト時間がベストです。朝方のバイトは主にコンビニなどになると思います。

 

 

② バイトをする期間は9月まで

アルバイトをしてもいい期間はどんなに妥協しても9月までで、それ以降は時間のある限り勉強しなければ間に合いません。特に9月以降は授業も各教科基礎ができている前提での応用になって、難易度も一気に跳ね上がります。さらに赤本の勉強と授業の復習で時間に全く余裕は出てきません。そんな中でアルバイトすることは不可能です。

 

そのため9月以降にはアルバイトを入れる余裕はないので、バイトは9月で辞めましょう。

 

③ 人が来ないバイト(場所)を選ぶ

アルバイトは必ず人が来ない店を選びましょう。人が来る店では忙しすぎて体力も使ってしまい、体力がもったいないです。特に駅前の飲食店はかなりの高い確率ですごく忙しいです。

 

人が来ない店を選ぶコツは

  1. 駅前を避ける
  2. 飲食は選ばない
  3. 人が来ない時間にシフトを入れる

の3点です。シフトの時間も人が来なさそうな時間(早朝、深夜)を狙いましょう。

 

暇な店だと、空いている時間に勉強することもできることもあります。そのため時間を有意義に使う意味でも、忙しくない店を選びましょう。

 

浪人生にオススメのバイトは漫画喫茶

浪人生におすすめのバイトは漫画喫茶です。

 

理由は圧倒的な暇さと、空いた時間を有効活用することができるからです。漫画喫茶は基本的に業務はお金の支払いとお釣りくらいなもので、問題が起きなければ何もすることはありません。そのためめちゃめちゃ暇です。

 

浪人生にとって暇で時間があれば、バイト中でも勉強することできます。勉強時間を確保でき、早朝のバイトがあるという面だと漫画喫茶くらいしかないです。

 

コンビニも似たようなものですが、場所は必ず選んでください。駅前などは時間によっては利用客も多く、大変な職場も多いです。また店長次第で勉強しててもいいかなどの労働環境も大きく変わります。いい店舗を見つけてください。

 

 

まとめ

特別な事情がない限りバイトは基本NGです。

周りにバイトしていた人もいますがバイトしながら第一志望に受かった人は見たことないです。普通に浪人しても第一志望に合格るのは難しいのに、バイトと両立なんて不可能です。

 

一年間だけは浪人に集中して、勉強一本で頑張りましょう。

  • サイト管理者

ながとゆきや

現役生の時は偏差値30しかなかったが横浜国立大学(文系)を志望してふつうに死亡。 浪人した時に理転して、勉強法が一番大事だと気がつき、自習室にこもるようになった。 しかし偏差値40→63まで急上昇し、見事受験に合格した。 東京理科大学(理系) 横浜国立大学(文系) 大手塾講師を3年ほどやり、数多くの教え子を持ち ・進路面談 ・個別指導 ・集団指導 をなど様々な教育経験し、塾業界にはある程度詳しいです。 教員を志望していて、教育心理学、行動学をつかった効率のいい勉強法を発信していく。

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で評定ギリギリの人が選べる2パターンとは??

  推薦入試を受けるときに1番気になるのが、評定ギリギリだけど大丈夫かなという不安ですよね。   推薦入試は評定でほとんど決まってしまいますし、評定がギリギリだと先生から『ランクを ...

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で落ちたらすぐにやるべきこととは??

  意外と推薦入試で落ちる人は多い。理由は、上位校になればなるほど推薦枠を難しくしているから。実際私も友達で推薦で落ちた人もみたし、大学で塾の講師としても推薦に落ちてきた人を見てきた。 &n ...

no image

高校生活

2018/09/05

進路が決まらないのは普通だよ|大学進学に迷っている君に送る

  今なんのために大学に進むかわからない人が増えてきています。   大学卒業しても就職が安泰ではない 好きなものもない やりたいこともない という人の気持ちもよくわかります。むしろ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活がつまらないあなたへ|高校生活を楽しくするには外に出ろ

  人間関係がうまくいっていなかったり、友達との首位が合わないと学校ってほんとつまらないですよね。   勉強してるとガリ勉、好きなアイドルがいるとオタク。学校ってそういう偏見のカタ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活が不安な人へ|高校生活の不安3つを解消する

  これか高校生活をむかえて、新しい環境になる時って本当に不安で頭がいっぱいになる。 友達できるのか 高校では部活とバイトどっちがいいのか 先輩とはうまくやれるのか 勉強ついていけるのか 大 ...

-浪人する時のアドバイス, 浪人生

Copyright© 偏差値40からのMARCH戦略 , 2018 All Rights Reserved.