浪人する時のアドバイス 浪人生

宅浪は成功するのか??|浪人生で独学できるのは天才だよ??

更新日:

 

 

これから宅浪しようか予備校に行ったお方がいいのか迷っている人も多いと思います。しかし大半の生徒は予備校に通った方が成績が上がります。宅浪はほとんどの人は向いておらず、絶対にやめた方がいいです。

 

今日は宅浪がはやめておいた方がいい理由について話していきます。

 

宅浪は精神的にきつい

 

宅浪のつらさ何より精神的なきつさ一番大きいです。常に「自分は受かるんだろうか」「勉強量は足りているんだろうか」様々な不安と戦いながら勉強しています。この不安は受験が終わるその瞬間まで耐えず続いて行きます。

 

宅浪の場合は、このいろんな不安を相談するような友達も先生もいません。そのため自分の中に不安が溜まってしまいます。自分でうまくストレスを発散できる人の場合はいいかもしれません。しかし大半の人はたくさんのストレスをうまく受け流せるようにできていません。

自分はストレスに弱いなと思う人は、確実に浪人は一人でしてはいけません。あなたが精神的に病んでしまったら、戦う土俵にすら立てません。

 

浪人生仲間ができない

浪人生仲間なんていなくて良いと思っている人も多いと思います。確かに勉強は一人でやるものですし、本来は仲間を作る必要もありません。しかし浪人生には絶対に数人の仲間が必要です

 

なぜなら浪人はゴールの見えないマラソンのようなものです。ゴールの見えないマラソンを、あなたは1人で頑張り続けることができますか??普通の人は1人では難しいので、友達と励ましあいながらゴールに向かうのです。一方宅浪は1人で戦っていくため誰も励ましてくれたりしません。

 

さらに自分が今どこの位置にいるのかをわかるすべが、模試しかありません。予備校に通っている場合は友達がどのくらい伸びているのか授業を受けているだけでわかります。模試の結果の伸びでもライバルの友達はこんなにのびているのかと、はっきり体感でわかります。周りがどのくらいの位置で自分がどのくらいの位置なのかを知ることは、モチベーションの意味でも大きな意味を持ちます。

 

1人でも平気という人は本当にたまにですが、一定数います。1人でも大丈夫という人は相当強いメンタルを持ってる人で、そういう人はきっとどこへ行っても大成する人だと思います。予備校に移行が行かまいが関係なく成績を伸ばしていくでしょう。体感では本当にメンタルの強い人は全体の1割くらいかなと思います。

 

勉強方法がわからない

宅浪した人は基本は参考書のみでの勉強となります。そのため勉強法はわかっていないと勉強は全くはかどりません

 

勉強法とは1日でどのくらい勉強すればどのくらいできるのか、スケジュールはどう組むか、センターと2次試験の勉強の配分はどうするかなどのことです。これらは予備校では自分に合ったカリキュラムを選んで、自分の志望校を目指します。そのため自分ではほとんど考えることはなく、考えるときも先生や友達に相談できます。

 

自分一人で勉強しているときは意外と気づかないもんですが、勉強方法はかなり大事です。インプットとアウトプットの比率や模試での弱点克服の時間の取り方、1日の勉強のスケジュールの設定方法も、時期は偏差値帯目指している志望校でも大きく変わります。これらを一人でできる人は本当にすごい人だけです。

 

自信のない人は予備校に行く、もしくは予備校の友達を作って勉強法を設定しましょう。予備校ではたくさんの先生や相談相手の中から、自分に合った勉強法を比較して選ぶことができます。これは自分としては本当に心強かったように思います。

 

 

わからない問題は永久に解けない

宅浪で勉強の相談をする相手のいない場合は、解けない問題がある場合は永久に解けません。特に理系科目と国語は自分でわからないものを参考書だけで勉強するのは困難を極めます。

 

知識だ足りないだけなら、暗記をすればなんとかなります。しかし理系科目や国語は考え方を問われる科目なので、知っていても考え方がわからなければ解けません。もちろん数をこなして気合いでできるようになることもできます。しかしかなり時間的にロスがあることは間違いありません。

 

このロスは浪人生にとってはとても勿体無い時間です。

 

宅浪は浪人生より勉強する環境がない

 

別に家で勉強するから大丈夫だよっていう人も多いです。しかし誰の目もない家で集中して勉強できるでしょうか??また夜になると家では家族でご飯を食べて、テレビを見て談笑しています。その中で集中して勉強できますか??

 

さらに心配してくれているのはわかりますが、親に勉強について口出しされるのもかなり煩わしいものです。「勉強したの??」「そんなんで大丈夫なの??」「ほかの受験生はそんなことしてないんじゃないの??」と色々言われて休む暇もありません。そういった小さなストレスが溜まって行くと、体や心に影響が出て受験に失敗してしまいます。

 

図書館に行っても大体の場合は5時前後には図書館は閉まってしまいます。夜まで勉強したい人にとってはかなり早い時間で終わってしまい、祝日等の定休日もあります。これでは勉強時間を確保することが難しいです。

 

宅浪生がよく使っているカフェも周りがガヤガヤしているとやはり集中するのは難しいです。自分の家の周りに静かなカフェがある場合はその場所を大切にして勉強しましょう。

 

もちろん家で集中して勉強できるし、YouTubeとかにチャンネルとかで無駄な時間は使わないという人は宅浪で問題ないと思います。

 

赤本集めが大変

高校に行けばある程度は赤本は置いてあることが多いです。特に私立ではかなりの赤本が学校に貯蔵していることが多いです。しかし普通の県立高校や偏差値のあまり高くない高校の場合はほとんど赤本は学校においてありません。そのため自分で使う赤本は自分で集めなくてはなりません。

 

赤本は志望大学の問題傾向や、時間、合格点などを把握するために必要で、志望度の大学に関しては最低でも5年〜8年前後はや流のが一般的です。(私も8年分ずつくらいやりました。)特に第一志望に関しては、受けない学科であっても対策として勉強することが多いです。また10月11月になると参考書の勉強ではなく、赤本主体で解いてはなおしをして行くスタイルが一般的になってます。

 

そのため第一志望校群(偏差値が近い大学)は練習材料も含めて、たくさんの赤本を用意しておかなければいけません。しかし赤本は古くなるほど入手が難しくなり、特に国公立や理系は出回っている数も少なく、メルカリなどで探してもなかなか出てこない赤本も多く存在します。つまり宅浪生は赤本が少なく経験値の少ない状態での、不利な戦いをさせられることになります

 

 

受験の最新情報が手に入りにくい

受験界隈は最近の世の中が大きく変化していることを受けて、受験のスタイルや範囲などが数年で大きく変わっています。特にセンター試験の廃止やゆとり脱却における範囲の改正など毎年様々な改革が行われているのです。そのため親や学校の先生の持っている情報は古い情報になってしまっている可能性も高いです。

 

この毎年変わる変化に対応しながら受験をしなければなりません。このような新しい情報を個人で手に入れながら受験するよりも、やはり誰かに教えてもらって受験する方が効果的です。センター試験などの傾向が変わると、大手予備校はすぐさまテキストの改定やカリキュラムの変更を行います。そのため変化に敏感に反応して、受験をすることができます。

 

この差は小さい差ではありますが、勝負の行方を左右しかねない差でもあります。

 

 

まとめ

 

宅浪は

  • 情報面
  • 環境面
  • メンタル面

で受験において不利な戦いを強いられます。もちろん学費は浮かせることができますが、本気で受かりたい大学がある場合は予備校に行って浪人することをお勧めします。

 

ではより良い浪人ライフを過ごしてください。

 

 

 

 

  • サイト管理者

ながとゆきや

現役生の時は偏差値30しかなかったが横浜国立大学(文系)を志望してふつうに死亡。 浪人した時に理転して、勉強法が一番大事だと気がつき、自習室にこもるようになった。 しかし偏差値40→63まで急上昇し、見事受験に合格した。 東京理科大学(理系) 横浜国立大学(文系) 大手塾講師を3年ほどやり、数多くの教え子を持ち ・進路面談 ・個別指導 ・集団指導 をなど様々な教育経験し、塾業界にはある程度詳しいです。 教員を志望していて、教育心理学、行動学をつかった効率のいい勉強法を発信していく。

その他大学関連

2018/08/16

マーチ(MARCH)理系の偏差値や就職でのメリット・デメリットを語ってみる

  MARCHって有名だけど文系だけしか情報がありません。マーチの理系ってどうなのか実際の就職や大学院、偏差値について考えていきます。   この記事の内容 MARCH理系の学科別の ...

no image

その他大学関連

2018/08/15

【高校生必見】勉強にやる気が出なかった私が実践した勉強方法

  中学までは勉強してたのになぜか高校ではやる気をなくす。わかりますその気持ち。高校に入った途端勉強の習慣がなくなって、やる気が出なくなる。(私の高校時代もそうでした)   中学ま ...

オンライン塾・家庭教師 塾・教材の選び方

2018/08/14

【今話題のオンライン家庭教師を比較】元塾講師が本気で考えてみた

  最近流行りのオンライン家庭教師。しかし種類が多すぎて比較がめんどくさいという人も多いはず。   この記事を読めばどのオンライン家庭教師がいいか丸わかりです。   目次 ...

塾・教材の選び方

2018/08/13

【元塾講師が教える】登竜会の評判とおすすめしない理由

  最近登竜会は大変有名になってきています。 しかし私は登竜会はオススメしません。   この記事の内容 登竜会の内容 登竜会の料金 登竜会をオススメしない理由 登竜会に行くべき人と ...

浪人する時のアドバイス 浪人生

2018/08/11

宅浪で成功・失敗を分けるのは何か友達の例から考えて見た

  宅浪は絶対に受からない 絶対に失敗するからやめておけ まず予備校行っとけ と宅浪には様々な悪い噂が流れています。逆にプラスの意見はほとんど聞いたことがないので、宅浪をしていた2人に聞いて ...

-浪人する時のアドバイス, 浪人生

Copyright© 偏差値40からのMARCH戦略 , 2018 All Rights Reserved.