大学受験 大学受験の勉強法

高校生の勉強は中学生の頃とやり方が大きく違う??|大学受験前に知っておくべきこと

更新日:

 

大学受験のために勉強していて『高校の内容って一気に難しくなってない??』と思う人も多いと思います。

 

少し授業聞いてないとすぐに分からなくなって、授業においていかれる。勉強してもなかなか点数が伸びない。そういったことも多いのではないでしょうか??

 

実は中学と高校では勉強の内容の本質が大きく変わっているので、中学と音字やり方をしていると全く点数は取れないのです。

 

 

こんな人に読んでほしい

  • 高校の勉強で急についていけなくなった
  • 大学受験が始めるけど勉強の仕方がわからない

 

今日の内容

  • 中学と高校の勉強の違い
  • 高校の勉強についていくには思考力が必要
  • 高校で特に難しくなる科目と対処法

 

 

中学生と高校生の勉強の違い

中学生の勉強の特徴

  • 暗記メイン
  • 感覚的にわかりやすいもの
  • 身近なものが題材である
  • 解き方は1つしかない

といった感じです。とくに注目したいのは身近なものが題材に使われているためイメージがしやすく、授業でも絵を使っての説明が多いことです。

 

学校の授業も中学校では80%くらいの人が理解できるペースで実施されています。

 

高校生の勉強の特徴

  • 思考力メイン
  • 感覚ではなかなかわからない
  • 抽象的なものが多い
  • 身近なものではない
  • 解き方が複数あるものも多い

と高校ではイメージがしにくい問題も多く、授業でも一回休むと理解できなくなるような難易度の高い内容が多いです。

 

そのため高校に入ると一気に勉強についていけず、勉強が嫌になる人が多いのです。

 

 

高校の勉強への移行での障害は大きく3つある

 

大きな障害

  • ただ問題を覚えるだけでは対処できない
  • 正しい解き方も複数ある(先生によって解き方が変わる)
  • イメージがわかない

 

の3つが高校の勉強でつまずく理由です。

 

高校の勉強では暗記では対処は難しいです。そのため問題を解いて解き方を覚えるだけだとなかなか偏差値が上がらないのです。

 

高校受験では見たことのある問題が出てくることも多かったと思います。しかし大学受験では見たことがある問題は出てきません。ほとんどの問題を初見で解かなくてはならないのです。

 

 

高校の勉強は思考力を鍛えるべき

高校の勉強では同じ問題は出てこないので、思考力を磨く必要があります

 

大学受験での思考力とは、違う問題の解き方を他の問題にも当てはめる能力のことです。

 

大学受験の問題の多くは見た目は違う問題で、少し考え方を変えると同じ考え方が使える問題がほとんどです。そのため高校の勉強では覚えるべきことは減って、その分思考力が求められます

 

実はこの思考力は暗記力と違って鍛えるのがとても難しいです。さらに暗記に比べて大変時間がかかります。

 

しかし一度身につけると忘れたりすることはなく、暗記と違ってもう一度身につけ直す必要もありません。さらに思考力は日常生活含めて、あらゆるものに応用できるのでとても便利な能力です

 

 

私がやった思考力の鍛え方3選

私は元文系(さらに暗記が得意)ですが、思考力を磨くことで1年間で理系偏差値(40→60)まで伸ばすことができました

 

その時の体験を踏まえて誰でも簡単にできる3つの思考力の鍛え方を紹介していきたいと思います。

 

 

わからなくても5分は考える

中学校までは問題集を解いていて、わからない問題があるとすぐに答えを見てしまいがちです。

 

しかし高校での勉強では、問題を見てわからなくても5分は考えて見ましょう。

(ex)

  • 今まで見たことある問題が使えないか??
  • 今まで習った公式が使えないか??
  • 一部だけであっても解けないか??

こういった綺麗ではない、泥臭い回答をしていくことで思考力は上がっていきます。

 

 

さらに大学受験の数学や国語では選択問題ではなく、記述式の問題を出すような大学も多くあり、一部だけでも問題を解くと部分点を取れる可能性もあります。

 

答えの丸写しはしない

間違え直しで答えを丸写ししてる人がよくいますが、答えは見てわからなかった部分を理解するのに使いましょう。

 

わからなかった部分だけを解決して、他の部分は自分で再び考えるのです。そうすることによって自分の考える機会が増えるので、より思考力は増します。

 

一方高校では、数学や国語の答えなどを丸写ししても長すぎて覚えられませんし、同じ問題に会うことは2度とないので、全く意味がありません。どうせ時間を使うなら答えを移すだけの作業ではなく、考えて思考力をあげるのに時間を使う方が有意義な時間を使えます。

 

問題の量をこなす

思考力はいろんな問題を経験することによって、考える上で必要な思考体力を磨くことができます。実践こそが一番の練習です。

 

とにかくいろんな種類の問題を経験するようにすることで、いろんな問題のパターンが頭にインプットされて考えるための道具を数多く揃えられます。思考するための道具が多いほど、当然思考力も上がるのです。

 

なので考えて問題を解く機会を増やす。これこそが圧倒的に思考力を伸ばす秘訣です。

 

 

高校で特に難しくなる勉強は英語と数学

 

高校で特に難しくなる教科は ”英語”と”数学”   です。この2教科は高校で苦手になる人が圧倒的に多い2科目です。

 

この2科目の難しくなる点を以下にまとめました。

 

英語の難しくなる点

  • 単語量がすごく増える
  • 誰も知らない単語が出てきたりする
  • 1文が異常に長い
  • 構文の複雑さが異常

 

数学の難しくなる点

  • 答えが複数ある
  • 一問20〜30分かかるとかはざら
  • そもそも何の計算をしてるのかわからない
  • できると何になるのかが全く理解できない

といった感じで、嫌いになる人が多いです。

 

しかしきちんとここで思考力をつける訓練をしておけば必ず将来的に役に立ちます。最近話題となっているプログラミングなども思考力は絶対に必要になります。

 

 

MARCHに入るまでにかかる勉強時間

最後に偏差値40からMARCH(偏差値60)に受かるまでにかかる時間を紹介します。

 

私は偏差値を20あげるのに2800時間ほどかかりました。つまり最低でも1日10時間で1年間は勉強しないとMARCHには受かることができません。

 

そのため今高校生の皆さんは、高2の夏からは勉強を始めることをオススメします。

 

 

 

まとめ

私は高校の時全く勉強しなくて、受験の時に本当に後悔しました。

 

『あと1ヶ月早く勉強していればもしかしたら受かったかもしれないのに・・・』という経験もしました。

 

もし今これを見ているのであれば、今この瞬間から勉強をしましょう。

 

 

 

 

 

  • サイト管理者

ながとゆきや

現役生の時は偏差値30しかなかったが横浜国立大学(文系)を志望してふつうに死亡。 浪人した時に理転して、勉強法が一番大事だと気がつき、自習室にこもるようになった。 しかし偏差値40→63まで急上昇し、見事受験に合格した。 東京理科大学(理系) 横浜国立大学(文系) 大手塾講師を3年ほどやり、数多くの教え子を持ち ・進路面談 ・個別指導 ・集団指導 をなど様々な教育経験し、塾業界にはある程度詳しいです。 教員を志望していて、教育心理学、行動学をつかった効率のいい勉強法を発信していく。

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で評定ギリギリの人が選べる2パターンとは??

  推薦入試を受けるときに1番気になるのが、評定ギリギリだけど大丈夫かなという不安ですよね。   推薦入試は評定でほとんど決まってしまいますし、評定がギリギリだと先生から『ランクを ...

no image

大学受験 大学受験の勉強法

2018/09/06

【大学受験】推薦入試で落ちたらすぐにやるべきこととは??

  意外と推薦入試で落ちる人は多い。理由は、上位校になればなるほど推薦枠を難しくしているから。実際私も友達で推薦で落ちた人もみたし、大学で塾の講師としても推薦に落ちてきた人を見てきた。 &n ...

no image

高校生活

2018/09/05

進路が決まらないのは普通だよ|大学進学に迷っている君に送る

  今なんのために大学に進むかわからない人が増えてきています。   大学卒業しても就職が安泰ではない 好きなものもない やりたいこともない という人の気持ちもよくわかります。むしろ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活がつまらないあなたへ|高校生活を楽しくするには外に出ろ

  人間関係がうまくいっていなかったり、友達との首位が合わないと学校ってほんとつまらないですよね。   勉強してるとガリ勉、好きなアイドルがいるとオタク。学校ってそういう偏見のカタ ...

no image

高校生活

2018/09/04

高校生活が不安な人へ|高校生活の不安3つを解消する

  これか高校生活をむかえて、新しい環境になる時って本当に不安で頭がいっぱいになる。 友達できるのか 高校では部活とバイトどっちがいいのか 先輩とはうまくやれるのか 勉強ついていけるのか 大 ...

-大学受験, 大学受験の勉強法

Copyright© 偏差値40からのMARCH戦略 , 2019 All Rights Reserved.